■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況

レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます。
角膜の厚みにつきましては、事前に各クリニックで検査をしてくれるので心配はいりません。

 

レーシックの手術では、角膜の形をレーザーによって調整をしていくことになります。
目に入ってくることとなる光の屈折の角度を調節していきますので、角膜というのは非常に重要な部分となるのです。
レーシックの手術を受けることが出来ないケースとして、まず挙げられるのは角膜の厚みが足りない方となります。
あなたの角膜というのは事前の検査をすることによって、知ることが出来るので後々問題になってくることはありません。 レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。



■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況ブログ:20201024

オハヨー

今日は久々に筆が進みそうです。


ちょっと真面目口調で書いちゃおうかなと思っております。

というのもね、昨日知り合いと話していて、
スーパースタイルの事でちょっと口論になったんです。

9キロ痩せたいとか首が気になると言いつつ、
晴れ時々雨のち曇りが〜とか言って、楽して痩せようとしてる!って
キッパリ言われて。

仕事柄、あさに〜とは言えないけど、それでも
休みはあさから時間を決めて柔軟運動や
骨盤リズムしてるのね。

でも、お金を使うのが納得いかないらしくて。

今実家だけど、俺はお金もある程度入れてるんだけど、
「一人暮らしをしたら〜」とか良く言われる。

仕事に時間がとれるのも、実家にいるからだーってね。

以前、一人暮らしをしようとしていた時は、あれこれあって、
機会を逃してしまったんだけど、最近何が気に入らないのか。

自由気ままに友達と、仕事帰りに小樽で
ポテトチップスうすしお味とか気に入らないかもしれない。

色々あるんだけど、エクササイズ トランポリンとかやっていても
うるさいって言われたり、玄米珈琲も
お金の無駄って。

健康に気を遣っているつもりなんだけど、ひょっとしたら、
周りがどんどん結婚していくのが気に入らないのかもって
ふと思った。

家にのんびりしている俺を見ていると、気になるの
かも。

でも、親の体調が悪い時に一人暮らしのタイミングを逃して、
また一人暮らしをする気にはあまりなれないんだよね。

もうバタバタしたくないんだけど、なかなか気持ちがわかって
もらえないんだよねー。





ホーム サイトマップ