■レーシック情報:レーシックとドライアイとの関係

ドライアイになっている方でも、レーシックの手術を受けることは基本的には可能となっています。
しかし重い強度のドライアイにおきましてはレーシックを受けることが出来ないことを覚えておきましょう。

 

ドライアイというのは、長い時間目を開けていることが出来ずに、しょぼしょぼと異物感があったりする目の状態のことを言います。
これは長時間コンピュータのモニターやテレビを見ている人に比較的多い症状ですのでご注意ください。
レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいることでしょう。
ドライアイを引き起こしてしまっている人というのは、残念ながらレーシックをすることが出来ないケースがあります。 オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。



■レーシック情報:レーシックとドライアイとの関係ブログ:20201119

(#`・Д・´)v<こんにち月火水木金〜!!!

最近お肌が乾燥気味。

乾燥しているのがわかるんだけど、皆さんはどうですか?

太郎に「若くはないんだから」って言われて、たしかにねー
って実感する時がある(笑)

ダイエットシェイク コーヒー味とラジオ体操はセット。

ペルヴィスダンスを楽しんだりして、それなりに体に気を遣ったり
しているんだけど、なかなか疲れがとれにくかったりとかして。


こないだなんてうでが痛くて、肩こりも気になっていたので、
塗り薬というものを買っちゃったけど、マッサージにも行ってこようかな。

目が疲れている…と感じる時とかもあるんだよね。


一週間ほど前友達と話していて、30歳になれば白髪が目立つ人も
いるし、若さは早めのケアだよ〜なんて言われて。

毎日EMSグローブ愛用して、ダイエットゼリー グレープフルーツ味とか
食べているとか言ってて、意外にみんな気にしているみたい。


スロバキアに年1度は行くとか楽しんでいる人もいるけど、やっぱり
楽しみは必要だよね。

毒抜きと息抜きは必要だっていうし、6キロ太った…とか言っている
うちに、どんどん体が重たくもなるし、気づいた頃には戻らないよなんて
言われると、凄く現実的な気もするし。

おとなしく過ごそうなんて休みが終わってばかりいるよりは、どこかへ出かけて
楽しまないと、休みももったいないかもね。

とはいえ、ウインタースポーツやサマースポーツにわしは無縁。

両方こもりたくなる(笑)

といっても、仕事人!ってわけでもないんだけどねー。

――――――以上で今日の報告を終わります。

ホーム サイトマップ